IT nino School

2020年4月オープンの、まだ新しい教室です。
生徒さんは、小学校低学年~高校生の子どもたちと、大人が半々くらいです。

子どもたちは、まず始めに、ゲーム型のプログラミング学習からスタートします。codeSpark(コードスパーク)というiPadのアプリを使っていますが、子どもたちは既存のルールに捕らわれないで、思いもつかないような発想をしたりすることも多いです。

大人の生徒さんは、「パソコンに触ってみたい」「スマホをスムーズに操作したい」という70代くらいの方から、「WordPressを使ってホームページを作りたい」「illustratorを使ってイラストを描きたい」30〜50代の方など様々です。

子どもたちのプログラミング学習

ステップ1
子どもたちには、まず、ゲームを通して、パソコンの基礎的な考え方である「順次構造」を学ばせています。
プログラミングの基礎というのは、3つあります。
1つ目が、「シーケンス」といって、「順次構造・順次処理」のこと。
2つ目が、「ループ」といって、「繰り返し」のこと。
3つ目が、「イフ」といって、「条件分岐」のこと。

ステップ2
その後、プログラミングの基礎を学ぶための「Scratch(スクラッチ)」を使って、ちょっとした動きを作る訓練をします。ちなみに、この中に使う曲も自分で選べます。
「スクラッチ」は実際にプログラミングを打つのではなくて、ブロックを積み重ねていくことでプログラミングを学べるのが特徴です。
この「スクラッチ」で学ぶことによって、自分でゲームや動画などを作成できるようになります。

ステップ3
文章計算、表計算、動画の編集作業やExcelをどう極めるかなどについて学んで行きます。
現在、このステップ3まで進んでいる生徒さんは3人いて、アプリゲームの作成をしています。「Unity(ユニティ)」というゲームを作るプログラミング言語があり、この「Unity(ユニティ)」を使うと、プログラミングなしで簡単な言語を作ることが出来ます。
パソコンを上達するためには ともかくパソコンを使うことが肝心で、基礎から、一歩ずつ上がっていった方が着実に上達します。
パソコン上級者を見ていると、「すごいことをやっている」と思われがちですが、単に簡単なことを積み重ねているだけに過ぎません。
たとえば、コントロールCで「コピー」を覚える(これを「ショートカット」といいます)だけでも大分違います。そこまで出来るようになったら、EXCELの関数を使ってみるとか、ちょっとずつ実力を付けて行けばいいんです。
教室に来て欲しいのは、柔軟性のある子どもたちとパソコンに苦手意識を持っている高齢者の方々です。

子どもたちは、「失敗して学ぶ」ということがすごく多いんですが、そのように失敗を恐れないで何度でもチャレンジして欲しいです。

大人の場合は、「絵を描きたい」、「会社のHPを作りたい」、「年賀状を自分で作りたい」という目的があると、やはり上達が早いです。

無料体験教室もありますので、どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

キッズ教室(小1~高3)
料金・レッスンについて
入会金 5,000円
月謝制(月4コマ・1コマ60分) 8,000円
時間割(火~金)
➀16:00~ ➁17:05~ ➂18:10~
※上記以外の時間でも対応可能ですので、お気軽にお問合せください。

大人の教室
料金・レッスンについて
入会金 5,000円

月謝制
月2コマ 5.000円
月4コマ 10,000円
月8コマ 16,000円

チケット制(困ったときだけ利用したい方はこちら)
1コマ 3.000円
4コマセット 10.000円

※スクールでのレッスンだけでなく、ご自宅でのパソコントラブルにも、
訪問・オンラインでも対応します。
もちろん訪問レッスンも可能です。

まずは、無料体験から
LINEでの問い合わせが可能です
公式アカウント @973isgud

店舗情報

  1. 住所 西東京市田無町4丁目17番地26号アップルハウス青山1F
  2. TEL 042-430-5946
  3. FAX 042-430-5946
  4. ホームページ https://www.itnino.com/
  5. Eメール
  6. 定休日 月曜日
  7. 営業時間 10:00~12:00, 14:00~19:00

西東京商工会 工業部会企業情報
西東京市の一店逸品

RSS 商工会からのお知らせ

ページ上部へ戻る