治療対象や治療内容、治療費について

画像1
対象:
スポーツや日常生活での怪我や痛み、ギックリ腰交通事故治療。肉離れ、肩の痛み、スマホやパソコンなどによる首の痛みなど。
※その他、不定愁訴にも対応しています。

治療内容:
症状や状態に合わせて、低周波治療器の「ES-520」(伊藤超短波株式会社)に搭載された7種の電気刺激モードや導子を使い分けることによって、より幅の広い治療を可能にしています。超音波療法主体で行います。

足裏反射区(リフレクソロジー)若石式(台湾式):
足裏にある反射区をくまなく刺激して、全身の臓器や器官に間接的に働きかけることで、不調の改善効果を得られるようになります。こちらも是非、お試しになってみて下さい。(実費負担にて)

治療費について:
基本的に健康保険の適応になりますが、一部、「自費診療」もあります。

診療時間:
8:30~19:00(診察券には9:00~18:30と表示)
※事前予約制ですが、当日の来院も受けています。


地域活動にも貢献しています

画像2
「西東京市フレイル予防」のプロジェクトトレーナーも兼任しております。
平日の週に二回、「フレイル予防運動」を指導しています。参加者は60~80代の地域の高齢者が中心です。年を取って心身の活力が低下した状態を「フレイル」(虚弱)と言っており、多くの方がこのフレイルの段階を経て、要介護状態に陥ると言われています。フレイルの最も大きな原因の一つが、高齢化に伴って筋肉が衰える「サルコペニア」という現象です。そのため、筋力の向上を目的に運動を行っています。
「フレイルチェック」は、「東京大学高齢社会総合研究機構」(代表・飯島勝矢先生)の大規模な調査を元に考案されたもので、東京都の中では西東京市が一番に導入しました。



住所 西東京市 ひばりが丘 2-13-20
TEL 042-457-8678
Eメール
定休日 日曜・祝日(午前中診察)
営業時間 予約制
月〜金:9時から12時、15時から19時

 イベント情報

お知らせします。

5月のお知らせ

5/12(土)休診いたします。
       東京都看護協会イベントで、西東京市のフレイル予防の講座を開きます。            「新宿駅西口広場イベントコーナー」にて。
5/27(日)西東京市の「いこいの森公園」にて、環境フェスティバルが開かれます。
       フレイル予防のコーナーを設置します。

 E-mail:  /  TEL:042-457-8678 /
運営:西東京商工会
保谷事務所 田無事務所
〒202-0005
東京都西東京市住吉町6-1-5
TEL:042-424-3600 FAX:042-423-9933
〒188-0012
東京都西東京市南町5-6-18 イングビル3F
TEL:042-461-4573 FAX:042-463-7311

[運営協力]:

特定非営利活動法人 地域ポータルサイト推進協会 

〒186-0004 東京都国立市中1-17-26 振興ビル403 (有)サイコム内
TEL:042-573-9521 e-mail:nishitokyo@shop-info.com