★西東京ショッピング情報「今月の?スポットライト」 第14回

今月は、これまでのスポットライトとはちょっと趣向を変えて、田無・保谷商工会運営の「西東京創業支援相談センター」を突撃取材してみました。 非営利の団体をこのコーナーで取り上げるのは初めての試みでしたが、昨年の7月にできたこの施設のことを知ってるのと知らないのとでは、きっとあなたの1年が違ってくるはず。役立つ情報満載です。

創業を考えたら、まずここに相談!

ここがセンターの入り口。
田無駅南口から歩いてすぐ!


役に立つマニュアルたち


センターの案内・月間予定表

ずらり揃った専門書

 


 田無庁舎の隣、田無駅南口から徒歩1分という便利な場所にこのセンターがあります。

 あまり耳慣れない名前と思うのも当然、昨年の7月にできたばかりの新しい施設なのです。創業・開業を考えている人、経営革新をはかりたいと思っている人、そしてパソコンに慣れ親しんでみたいと思う人、思い当たることがあれば、まずはこのセンターへ足を運んでみましょう!

 商工会と西東京市のサポートによるこの施設は、具体的に創業を考える市民以外にもかなり強い味方といえます。とりあえず、買い物帰りにふらっと気軽に立ち寄ってもいろいろとためになる情報などが満載…と書いておきましょう。なにしろ、新しい施設のことはまずは多くの市民にその存在を認知してもらうことが重要だと感じました。

 こちらでの活動の第一の柱は、経営講習会。月に1回、3日間のコースで開催されますが、時間帯が19:00〜20:40と、お勤め帰りでも受講できるようになっていますので、これを使わない手はありません。

 創業に関するマニュアル類をテキストに、創業や起業などにかかわる基礎知識を得ることができます。また、経営に必須の「複式簿記」についても学ぶことができるそうです。

 「複式簿記」??と思いましたが、これを知ってるか知らないかで、商売はずいぶん違うようです。今や経理業務はパソコンを使って簡単にできる時代ですから、少々複雑なことでも大丈夫なんだなって思いました。開設してまだ日も浅い中、すでに開業した相談者も数件という実績はすごい!

  ■PC環境の充実とパソコン講習会■

プリンタとスキャナが仲良く並んでます

A3も印刷可能なプリンタ

よく見ると、いろんな案内が

ずらりと壮観なパソコン群

 


 ここでの第二の柱が、パソコン講習会を中心とする、パソコン関連の事業。取材をしたときは、次回のテーマが「ホームページ作成」とのことでした。

 このセンターには6台のパソコンが常備設置されています。また、プリンタやスキャナ、デジカメなど、パソコン周辺機器や、ソフトも充実してきているところなのだそうです。パソコンソフトに最近興味津々中なので、根掘り葉掘り質問をしてみたら、なんと建築の図面などで使用するCADソフトなどもあり、なんだかとってもおもしろそうでした。

 写真のプリンタは、A3を印刷可能なタイプ。よくよく掲示物をみてみると、どれもきっとパソコンでつくったんだろうなというものばかり。ちょっと色をつけたり、文字に工夫をするだけで、さまざまな案内がかわいくなるものなのですね。

 また上級技でスキャナやデジカメの活用法を学ぶと、きっとあなたももうパソコンライフから抜け出せなくなることでしょう!?

 せっかくの機器、そしてセンターの存在ですから、ぜひ一人でも多くの人に知ってもらい、有効に活用してもらいたいとのこと。まずは、「眺める」、「触る」からでもいいのではないでしょうか。

 また、無料講習会ですから、どんどん活用して、パソコン操作を身につけ、現在商売をされているかたも、独立したいと思っている方も、そして若き起業家も、ぜひ創業や経営に生かしてみたいものですね。 

  ■小さなスペースに凝縮された心地よい空間■

整然とした空間

かわいらしい時計

お茶セットも充実!

マウスパッドもユニーク


生き生きと仕事をこなし、趣味の和太鼓などにも積極的に取り組む、倉島さん


■「西東京創業支援相談センター」の内容はこちらからどうぞ!

「西東京創業支援相談センター」

西東京ショッピング情報トップページ

 


 ところで、このセンターは、創業支援などと、ちょっと緊張しちゃうような名前ですこし気後れしがちなのですが、実際に行ってみるととても気さくで、なごめる空間なんですよ。取材をしながら、ここを仕切っている、倉島さんの人柄や仕事への姿勢が、ここの空気を生み出しているのだろうと思いました。

 経営講習会での中小企業診断士の先生の講義内容や先ほどの「複式簿記」についてなど質問すると、とてもわかりやく説明してくださいます。また自らパソコンを駆使していらっしゃるようで、この仕事を始めてからパソコンを活用し、常にご自分も新しいスキルを身につけ、このセンターの切り盛りを楽しみながら毎日やっているというかんじです。

 「ちょうどよい広さなんです」とおっしゃっていましたが、広すぎず、狭すぎず、でもここに講習会で何人もの人が集えばきっとにぎやかだろうなというかんじの広さ。ビルの通路からも全体を見渡すことができます。

 ちょっとした配慮が光る空間。たとえば、カラフルな文字盤の大きなみやすい時計とか、予定表、そしてお茶空間。ここのわずかなスペースに100円ショップグッズが大活躍しているのだそうです。

 マウスパッドも、よくよくみると、「三宅島」を応援する商工会連合会のマウスパッドで、ちょっとうれしくなってしまいました。

 西東京市民のみならず、希望する人には快く門戸を広げています。インターネットがしたいという人も歓迎。もちろん、名が知れ渡ってしまえば、きっと希望者が続出で大変なことになるでしょうが、まだまだチャンス。この機会にあなたも一度のぞいてみてはいかがでしょうか?

written by tomoko


いかがでしたか?

■「今月のスポットライト」では、掲載店を募集しています。 ご希望の方は、掲載を希望されるポイント(うちの店はこんなことやってるよ。こんなところをみんなに知ってもらいたいんだ。という点)をお書添えの上、 nishitokyo@shop-info.com までご連絡ください。

尚、ご連絡戴いたお店、全てを掲載することはできませんので、あらかじめご了承ください。

■「今月のスポットライト」バックナンバーはこちらからどうぞ!

今月のスポットライトバックナンバー

Copyright(C) 2002 地域ポータルサイト推進協会 . All Rights Reserved.
当サイトで使用している写真および、テキストの無断転載を禁止します。

運営:西東京商工会
保谷事務所 田無事務所
〒202-0005
東京都西東京市住吉町6-1-5
TEL:042-424-3600 FAX:042-423-9933
〒188-0012
東京都西東京市南町5-6-18 イングビル3F
TEL:042-461-4573 FAX:042-463-7311

[運営協力]:

特定非営利活動法人 地域ポータルサイト推進協会 

〒186-0004 東京都国立市中1-17-26 振興ビル403 (有)サイコム内
TEL:042-573-9521 e-mail:nishitokyo@shop-info.com