西東京シネマ倶楽部  

我らの街の市民名画座~地元で共に感動〜会員募集中です

 西東京シネマ倶楽部  

市民名画座の情報は

[2018年3月15日 市民名画座「父と暮らせば」他2本の上映

画像1
14:00 「〜西東京にもあった戦争〜忘れてはいけない記憶」
14:30 「美雪の風鈴」
15:00 「父と暮らせば」
井上ひさしの同名戯曲を、『TOMORROW/明日』『美しい夏キリシマ』など、戦争をテーマに市井の人々の姿を描いてきた黒木和雄監督が完全映画化。彼の戦争レクイエム三部作が、本作でついに完結する。原爆で父や友を失い、自分だけが生き残った罪悪感に苛まれる娘を宮沢りえが熱演。わが子の幸せを思い死にきれず、愛娘の前に現れる心優しき父親を原田芳雄が演じる。後世に語り継がれるべき悲劇を真摯に伝える入魂の一本。

3年前広島に落とされた原爆で家族や友を失い、一人暮らしをする美津江(宮沢りえ)の前に、突然亡くなったはずの父(原田芳雄)が現れる。彼女は父に勤務先の図書館で会った青年(浅野忠信)の話をする。

-------------------------------------------------------------------------
チケットは下記の場所にて
西東京市
・こもれびホール    042-421-1919 西東京市中町
・むつみ書店      042-462-7421 田無駅南口
・くらしの店      042-461-9797 東伏見駅前
・保谷園        042-461-3062 西武柳沢駅前
・カワウチ楽器     042-438-3300 保谷駅北口
・誠文堂        042-422-9447 谷戸地区
・つばさ薬局      042-423-0283 ひばりが丘北口
・ブルーマウンテン   042-424-0212 ひばりが丘南口
・旭製菓(市内各店舗) 042-421-4156 市内各地区
・グラスハープ     042-421-4156 橋場交差点・田無町・芝久保地区

東久留米市
・朝日新聞東久留米西口店 042-479-0665 東久留米駅西口

【問合せ】 042-452-6323 西東京シネマ倶楽部

今年は2018年11月17日に開催 自主制作映画コンペテション本選会

画像2
2018年応募要項(作品募集8月15日まで)
西東京市民映画祭2018 第17回自主制作映画コンペティション応募要項

■ 西東京市民映画祭自主制作コンペティション2018年度応募要項 ■
本年度も「2018年西東京市民映画祭」を開催するに当たり、「第17回自主制作映画コンペティション」を本要項の通り実施致しますので、ここにご案内申し上げます。本年度も映画製作のプロの厳しくも温かい目で応募作品を審査していただきます。皆様の作品発表の機会として、またチャレンジの場として、「西東京市民映画祭/自主制作映画コンペティション」にご参加ください。多数のご応募を、心よりお待ち申し上げます。

西東京市民映画祭2018 第17回自主制作映画コンペティション
<主  催>
西東京市民映画祭2018実行委員会
◆共  催
西東京市公民館/西東京シネマ倶楽部/保谷こもれびホール
◆後  援
西東京市/西東京市文化振興会/西東京日中友好協会/FM西東京/タウン通信
◆応 募 規 定
・ 2016年以降に完成した作品であること。
・ 作品の内容、作者の国籍、性別、年齢、職業等に制限はありません。
・オリジナルのフォーマットは問いませんが、応募の際はDVDにコピーしてご応募ください。なお応募いただいたソフトは返却いたしませんので、オリジナルは送らないで下さい
・ 作品は20分以内のものを対象とします。
・ 応募点数に制限はありませんが、2作品以上を1巻にまとめたものは不可とします。
◆審  査
・ 既に映画館でロードショーされたもの、公開が決まっているもの、テレビで全国放送されたもの、全国放送の予定のあるもの、全国規模でソフト発売又は発売予定のものは不可とします。(※この規定に該当すると思われる場合は事前にお問合せください。)
・ 発表上映には、原則として応募されたDVD素材をそのまま使用するものとします。
◆賞
最優秀作品賞・・・・・賞状ならびに、賞金10万円
優秀作品賞・・・・・・賞状ならびにトロフィー
優秀作品賞・・・・・・賞状ならびにトロフィー
アニメ優秀作品賞・・・賞状、盾ならびに記念品
シネマ倶楽部特別賞・・賞状、盾ならびに記念品
観客グランプリ賞・・・賞状、盾ならびに記念品
その他、市民審査委員の投票による
西東京市長賞 西東京議長賞 西東京商工会長賞 ASA学生賞 東町会長奨励賞
・予備審査(8月上旬より9月上旬)
応募された全作品を見て、映画祭で上映する「入選作品」を選ぶ審査です。
・予備審査員
西東京シネマ倶楽部を中心とした西東京市民映画祭実行委員会予備審査担当(複数人)
・最終予選上映会(9月下旬開催予定)
第一次通過作品の中から本選上映の入選作を選ぶ審査上映会です。
映画愛好家を中心とした市民審査員、及び西東京市民映画祭実行委員により行います。
・審査結果の通知
2018年10月中旬より、応募者全員にメール又は郵便で審査結果を通知いたします。
◆参 加 費 用
作品1点につき、1,500円を下記郵便振込先にお振込みください。
口座名義:西東京シネマクラブ
口座番号:00150=6=94889
◆最終審査&上映
予備審査を通過した入選作品の中から、各賞を決定する審査です。
入選作品は「西東京市民映画祭2018自主制作映画コンペティション本選会}で上映され、最終審査にかけられます。
【最終審査員】(予定)
審査委員長:篠原哲雄 映画監督・・・「はつ恋」「起終点駅 ターミナル」「花戦さ」ほか
野村正昭 映画評論家
本田敏行 アニメ作画監督、株式会社エクラアニマル元代表取締役社長
井坂能行 映画研究者、監督、プロデューサー
福山功起 映画監督・・・「埼玉家族」「夜だから」、西東京市民映画祭第8回・第9回最優秀作品賞受賞監督
・ 市民審査員
地元の映画愛好家、地元商店会役員、西東京シネマ倶楽部会員など市民審査員により西東京市長賞、西東京市議会議長賞、西東京商工会会長賞、東町商栄会会長賞が選出されます。
審査員以外が選ぶ賞として、西東京シネマ倶楽部による「シネマ倶楽部特別賞」、当日の観客の投票による「観客グランプリ賞」が予定されています。
・ 開催日・・・2018年11月17日(土)西東京市保谷こもれびホール
・ 各賞の発表・・・コンペティション開催日、上映後に発表し表彰式を行います。
・ 入選作品の製作責任者の参加・・・原則として応募された入選作品の監督または制作代表者の方は、最終審査及び表彰式に参加して頂くようお願いいたします。どなたも参加のない場合は受賞作品の選考より除外されます。
◆応募方法、および注意点
・ 応募受付期間は2018年4月15日より、同年8月15日締切(当日消印有効)とします。
・ 1作品につき1枚の応募用紙が必要です。
・ 必ず書留郵便にて、作品と応募用紙を一緒に下記応募先までお送りください。
〒188-0011  東京都西東京市田無町6-4-13
(有)オーロラ印刷内 西東京シネマ倶楽部事務局 自主制作映画コンペティション係 まで
TEL:042-452-6323 FAX:042-452-6335
・ 受付が完了いたしましたら、受付証をメールでお送りいたします。
・ 作品の取り扱いには充分注意をいたしますが、不測の事故による損傷などについては責任を負いかねますので、必ず作品のコピーを送り下さい。
・ 作品の直接持ち込みは不可となります。(郵送に限ります。)
・ 作品中、日本語以外を使用している場合、日本語字幕又はナレーションを入れてください。
◆音楽、映像の著作権について
・作品に、既存の音楽や映像あるいは、漫画や小説などの原作を使用する場合は、著作権者の許可が必要です。必ずその音楽や映像、小説などを作った人、もしくはその著作権を管理する団体の許可を得た上でご応募ください。著作物の使用が許可されていない作品は、上映できない可能性も有ります。また、当日の上映作品についてクレームや紛争が起きた場合にはその責任は出品者の方が負うものとします。またその件でもし実行委員会が支出した費用は、出品者が負担するものとします。
◆入選作品について
・ 応募作品の権利は、出品者本人に帰属します。ただし、予備審査を通過した作品については西東京市民映画祭実行委員会は開催期間中に無償で上映できるものとします。 また全応募作品は、予め出品者に承認を得た上で、実行委員会が行う上映会や広報のために、無償で作品の一部もしくは全部を使用できるものとします(著作者や製作者が他の場所で上映する権利を制限するものでは有りません)
◆お問い合せ
・西東京市民映画祭実行委員会 西東京シネマ倶楽部 TEL 042-452-6323
(質問等は連絡先を明記の上、メールまたはFAXでお願いします。)FAX 042-452-6335
◆作品の応募先
〒188-0011 東京都西東京市田無町6-4-13
(有)オーロラ印刷内 西東京シネマ倶楽部事務局 自主制作映画コンペティション係2018年度シネマ倶楽部
(西東京市民映画祭自主制作映画コンペティション応募用紙のダウンロード)



【西東京インターネットTV】 地元情報の配信をお手伝い。ご希望の方ご連絡ください

画像3
CMの撮影風景  動画はスマホ・PCでご覧になれます
西東京シネマ倶楽部事務局は動画サイトを開設しました。
街の商店・企業情報や売り出し情報を映画情報と共に配信しています
------------------------------------------------------------
【配信開始】東町商栄会盆踊り 花火大会 素晴らしい花火映像をご確認ください 
http://www.nishitokyo-cinema.com/tv/topics/1244/
------------------------------------------------------------
【配信開始】小平グリーンロード 灯りまつり
http://www.nishitokyo-cinema.com/tv/topics/kodairahimaturi/
-------------------------------------------------------------
【配信開始】金プラチナ買い取り「大和屋」オープンCM
http://www.nishitokyo-cinema.com/tv/topics/y8-5/
------------------------------------------------------------
【配信中】指田吾一氏の平和への強いメッセージを山粼巌氏の朗読でお聞きください
http://www.nishitokyo-cinema.com/tv/topics/gennbakunoki/
-------------------------------------------------
御社の紹介や地元情報の配信をお手伝い。ご希望の方ご連絡ください






















シネマ倶楽部制作CMのご紹介

 
活動場所 西東京市 中町 1-5-1 西東京市役所保谷庁舎横 保谷こもれびホール ルネこだいら
TEL 事務局:042-452-6323
オーロラ印刷:042-452-6331
FAX 042-452-6335
Eメール
HP http://www.nishitokyo-cinema.com
上映作品のお知らせ メールで毎回の上映作品お知らせします(メール申し込みください)
center@nishitokyo-cinema.com
駐車場 50台 こもれびホール。有料です
市民名画座の開催 こもれびホール市民名画座は1,3,5,7,11月に開催
こだいら市民名画座は不定期に開催
西東京市民映画祭開催 2013年は9月7日8日こもれびホール
9月29日こもれびホール
2013年度自主制作映画コンペティションは
11月17日開催。場所:こもれびホール
チケットは下記の場所にて販売中 チケットは下記の場所にて販売中

西東京市
・こもれびホール    042-421-1919 西東京市中町
・むつみ書店      042-462-7421 田無駅南口
・くらしの店      042-461-9797 東伏見駅前
・保谷園        042-461-3062 西武柳沢駅前
・カワウチ楽器     042-438-3300 保谷駅北口
・セプロス       042-425-6090 保谷駅南口
・decoboco(デコボコ) 042-425-2065 保谷地区
・誠文堂        042-422-9447 谷戸地区
・つばさ薬局      042-423-0283 ひばりが丘北口
・ブルーマウンテン   042-424-0212 ひばりが丘南口
・エコ薬局       042-252-3658 柳橋交差点・新町地区
・旭製菓(市内各店舗) 042-451-4156 西東京市(田無・ひばりが丘・泉町・保谷)
・グラスハープ     042-421-4156 橋場交差点・田無町・芝久保地区

東久留米市
・朝日新聞東久留米西口店 042-479-0665 東久留米駅

【問合せ】 042−452−6323 西東京シネマ倶楽部
交通アクセス
事務局:西武新宿線 田無駅下車 徒歩10分

 西東京シネマ倶楽部の概要

  値段 説明
会員組織 事業内容 【西東京シネマ倶楽部の概略】
【会員組織】 運営正会員 観賞会員 上映ボランティア会員 
         スポンサー会員32社 その他
【事業内容】 こもれびホール市民名画座の企画運営
         西東京市民映画祭の企画運営
         自主制作映画コンペティションの企画運営
         こだいら市民名画座の企画運営
         映画上映の企画・運営支援 
         各種コマーシャル映画制作 
         イベント情報誌新聞「シネマホットライン」の編集・発行
正会員と鑑賞会員

1)正会員とは
西東京市民映画祭やこもれびホール市民名画座の企画運営をしながら市民交流を深めるのを活動の目的にしています。
2)鑑賞会員とは
年間会費3000円でシネマ倶楽部の年間上映作品をすべて無料で鑑賞できる会員。家族会員は2人以上でおひとり2500円。
スポンサー協賛会員
3)スポンサー協賛会員
活動の趣旨に賛同して頂きフイルム代金の1部補助をして頂ける企業・商店。
1回の上映会に10000円。チケットを20枚お渡しいたします。
スポンサー募集しています。・・・・・・・
現在こもれびホール市民名画座の本編上映前に西東京シネマクラブで自主製作したコマーシャル映画を上映しています。市民名画座を支援していただいているスポンサーのコマーシャルです。
このたび新しいスポンサーも加えて第3弾を製作しました。
少しでも興味を持たれた方は事務局042-452-6323まで連絡ください。現在上映中のビデオ等を持ってご説明に伺います。
現在上映中のコマーシャル映画は市民名画座スポンサー様の協賛により製作されました。見慣れたお店が大画面に映し出され好評を得ています。この機会にシネマクラブのご支援をして頂きながら・お店の広告も如何でしょうか。
シネマ倶楽部の略歴
1998年11月 
こもれびホールで映画「若者たち」の試写会
   11月 保谷シネマクラブ設立
1999年5月 第1回こもれびホール市民名画座
セブン・イヤーズ・インチベット」 
7月 若者たち3部作の上映
2001年  西東京シネマクラブに名称変更  
2001年7月 第1回西東京市民映画祭
2002年 9月 第1回自主製作映画コンペテション
2007年 5月 上映作品100本記念上映会「フラガール」
2008年   谷戸シネマ倶楽部と合併 西東京シネマ倶楽部の名称変更
2009年 2月 映画新聞「シネマホットライン」を月刊紙として発行開始 
      4月 第1回小平市民名画座開催「母べい」
2010年 2月 日本映画ペンクラブ奨励賞 受賞
2010年10月西東京市民映画祭に山田洋次監督来訪
2011年 9月 第10回自主製作映画コンペテションをこもれびメインホールで開催
日本映画ペンクラブ奨励賞 受賞
2010年2月長年の地域自主上映運動に対して日本映画ペンクラブより「日本映画ペンクラブ奨励賞」を受賞しました。
上映作品の歴史 1998年

西東京シネマクラブ上映作品の記録
(2001年までは保谷シネマクラブとして)
1998年 11月「若者たち」     
1999年 5月「セブン・イヤーズ・インチベット」   
      7月「魔女の宅急便」
        若者たち3部作の上映
        「若者たち」               
        「若者が行く」
        「若者の旗」
      9月「イングリッシュ・ペイシェント」     
      11月「ショーシャンクの空に」
2000年
2000年 3月「ライフイズビューティフル」
      5月「セントラルステーション」
      7月 こもれび市民映画祭
         特別ゲスト佐藤純弥監督
        「ニューシネマ・パラダイス」
        「新幹線大爆破」
        「敦煌」
        「エリザベス」
      9月「Shall we ダンス?」
      11月「始皇帝暗殺」
2001年
2001年 1月「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」
      3月「サイダーハウス・ルール」
      5月「オータムインニューヨーク」  
      7月 第1回西東京市民映画祭
         特別ゲスト降幡康男監督
        「グラディエーター」
        「グリーンマイル」
        「さらばわが愛・覇王別姫」
        「鉄道員ぽっぽや」
        「ミュージックオブハート」
        「プリンスオブエジプト」
        「トイストリー2」
      9月「プライベートライアン」
      10月「学校IV」
      11月「初恋のきた道」
2002年

2002年 1月「ダンサーインザダーク」
        「モーニング娘・ナマタマゴ」
      2月「羅生門」
        「酔いどれ天使」
        「喜びも悲しみも幾年月」
        「日本の悲劇」
      3月「エリン・ブロコビッチ」
      5月「モーニング娘・とっかえ娘」
        「花様年華」
      6月 第2回西東京市民映画祭
        「ハリ−ポター賢者の石」
        「タイタンズを忘れない」
        「ゴジラ・大怪獣総攻撃」
        「とっとこハム太郎」
      7月「山の郵便配達」
        「JSA]
        「going WEST西へ」
        「宮廷料理人バテール」
        「クイーンエリザス 至上の恋」
         特別ゲスト深作欣二監督
        「仁義なき戦い」 
        「バトルロワイヤル」
      9月「冷静と情熱のあいだ」     
        「植村直己物語」
      9月「自主制作映画コンペティション」開催
     11月「蝶の舌」
2003年
2003年1月「ロード・オブ・ザリング」
      3月「活きる」
      5月「アイアムサム」
      6月「ギャング・オブニューヨーク」
      7月「ショコラ」(予定)
      9月第3回西東京市民映画祭
        「戦場のピアニスト」
        「アメリ」
        「小林サッカー」
        「アイスエイジ」
        「モンスターズインク」
        「雨あがる」
        「阿弥陀堂だより」
         小泉尭史監督トークショウ
10月「ロードオブザリング 二つの搭」
     11月「シガゴ」
2004年
2004年 1月「北京バイオリン」
      3月「たそがれ清兵衛」
      3月「シカゴ」清瀬市民間会館にて
      5月「少女の髪留め」
      7月「美しい夏キリシマ」黒木和男監督来訪
      9月第4回西東京市民映画祭
        「再見」
        「フイチンさん」
        「ファインディング・ニモ」
        第3回自主製作映画コンペティションの開催
     10月「僕らはみんな生きている」
        「壬生義士伝」
        滝田洋二郎監督トークショウ開催
        「ラスト・サムライ」
     11月「解夏」
2005年
2005年 1月「世界の中心で、愛を叫ぶ」
      3月「コールドマウンテン」
      3月「美しい夏キリシマ」
        黒木和雄監督トークショウ 場所:清瀬市民センター
      5月「スウィングガール」
      7月「北の零年」
      9月西東京市民映画祭
        「オペラ座の怪人」
        「チルソクの夏」
        「半落ち」
     10月自主制作映画コンペティション開催
     11月「SHALL WE DANCE」
2006年
2006年 1月「パッチギ」
      3月「四月の雪」
      3月「オペラ座の怪人」 清瀬市民センターにて・・・・・・・・90本
      5月「ALWAYS 3丁目の夕日」
      7月「私の頭の中の消しゴム」
      9月西東京市民映画祭2006 
        「ナルニア国物語」
        「男たちの大和」
         ゲスト:佐藤純弥監督トークショウ開催
     「第5回自主制作映画コンペティション」
      11月「アマデウス」
2007年
2007年 1月「博士の愛した数式」
      2月「SHALL WE DANEC」
      3月「I AM 日本人」
         森田健作氏トークショウ開催
      5月「フラガール」・・・・・・・・100本記念映画
      7月「手紙」
9月西東京市民映画祭2007
        「武士の一分」
        「ドリームガールズ」
     10月「第6回自主制作映画コンペティション」
     11月「佐賀のがばいばあちゃん」
2008年〜2009年
2008年 1月「しゃべれどもしゃべれども」
      3月「夕凪の街 桜の国」
      5月「エディット・ピアフ愛の讃歌」
      7月「長江哀歌」  
      9月「エリザベスゴールデンエイジ」
      8月「エディット・ピアフ愛の讃歌」くるめ市民名画座
     10月「明日への遺言」
     11月「君の涙ドナウに流れ」
2009年 1月「北京の恋」
      3月「奇跡のシンフォニー」
      4月「母べえ」こだいら市民名画座
      5月「つぐない」
      6月「おくりびと」こだいら市民名画座
      7月「山桜」
      9月 西東京市民映画祭2009
        「マンマミーア」
        「マンデラの名もなき看守」
        「光州5・18」
        「実録連合赤軍あさま山荘への道程」
     10月「おくりびと」
        「オペラ座の怪人」
     11月「禅」
     12月「さらば、わが愛/覇王別姫
2010年〜2011年
2010年 1月「劔岳」
3月「シリアの花嫁」
      4月「劔岳」再上映
      5月「ディアドクター」
      6月「愛をよむ人」
      7月「風が強く吹いている」
      9月「沈まぬ太陽」
        「オーシャンズ」
        「おとうと」
     10月「幸福の黄色いハンカチ」
        「おとうと」再上映
     11月「花のあと」
     12月「春との旅」
2011年1月「オーケストラ」
     3月「孤高のメス」・・・・・震災のため中止
     5月「武士の家計簿」
     6月「孤高のメス」
     7月「桜田門外の変」
     9月西東京市民映画祭2012
      「英国王のスピーチ」
      「最後の忠臣蔵」
      「トイストーリー2」
      「美女缶」・・・・筧昌也監督来訪
      「アブラクサスの祭り」・・・・加藤直樹監督来訪
      「ふたたび」
      「オカンの嫁入り」
      第10回自主製作映画コンペテション
    11月「ノルウエイの森」
      「自主製作映画名作集」
2012年〜

2012年1月「クレアモントホテル」
     3月「シャンハイ」
     5月「大鹿村騒動記」・・・・現在158本目
     7月「ゲーテの恋」
     9月の上映作品
     9月9日 西東京市民映画祭2012
     ☆11:00「サッチャー 鉄の女」
     ☆13:30「サンザシの樹の下で」
     ☆16:30「サッチャー 鉄の女」
     9月30日
     ☆13:00「はやぶさ 遥かなる帰還」
     ☆16:00「デュークエイクスコンサート」
     11月17日 第11回自主制作映画コンペティション 本選会・表彰会
協賛・協力会員一覧
協賛・協力会員一覧
市民名画座のフィルム代の1部は下記のスポンサー各位様よりの
協賛金により賄われています。ご協力に感謝申し上げます。
ベルソナフルート教室 (電話042-421-4584)
スバルクリーニング(電話042-423-1996)
(株)くすりのダイイチ(電話042-422-1199)
(有)オーロラ印刷(電話042-423-5441)
朝日新聞:西東京・小平支部
読売新聞:保谷販売店・田無第一販売店
クリーニング白栄舎(電話042-423-0786)
毎日新聞:西東京販売店ひばりが丘販売店電話042-461-6119
焼肉 成龍(電話042-469-2801)
株式会社 池一ホーム(電話042-497-3344)
田中葬祭株式会社(電話042−461−1156)
伊那木材株式会社(電話042−461−3819)
株式会社あらすてき化粧品(電話042−764−8322)
【メール会員】メールで上映予定お知らせます
QRコード 上映作品の予定をお知りになりたい方は、QRコード読み込み後【メール会員入会】と記入して、空メールを送信してください。毎回の上映日をメールでお知らせします。【会費:無料】
【メール会員】メールで上映予定お知らせます
下記HPアドレスクリックしてメールをお送りください
http://www.nishitokyo-cinema.com/sub7.html
 E-mail:  /  TEL:事務局:042-452-6323 オーロラ印刷:042-452-6331 / FAX:042-452-6335
映画 / カルチャー教室 / 情報(タウン誌等) / サークル / ボランティア団体 / 文化芸術団体等 / その他非営利団体/個人
運営:西東京商工会
保谷事務所 田無事務所
〒202-0005
東京都西東京市住吉町6-1-5
TEL:042-424-3600 FAX:042-423-9933
〒188-0012
東京都西東京市南町5-6-18 イングビル3F
TEL:042-461-4573 FAX:042-463-7311

[運営協力]:

特定非営利活動法人 地域ポータルサイト推進協会 

〒186-0004 東京都国立市中1-17-26 振興ビル403 (有)サイコム内
TEL:042-573-9521 e-mail:nishitokyo@shop-info.com